日本アデノウイルス研究会
日本アデノウイルス研究会について 演題募集要項 第19回日本アデノウイルス研究会開催のご案内 演題登録 プログラム 過去の研究会プログラム リンク

過去のアデノウイルス研究会のプログラム

第1回第2回第3回第4回第5回第6回第7回第8回第9回
第10回第11回第12回第13回第14回第15回第16回第17回第18回


【第18回】

2017年7月15日(土)19:00〜21:00
担当世話人:北市 伸義
会場:中之島センタービル内 リーガロイヤルNCB 3階『雪の間』
大阪府大阪市北区中之島6丁目2−27
会費:1,000円

【プログラム】 

第一部

開会の挨拶
担当世話人 北市 伸義 (北海道医療大学眼科)

第一部  「アデノウイルス感染症:基礎領域」
19:05〜20:00

座長:内尾 英一 (福岡大学医学部 眼科学教室)

1.Gabriel Gonzalez (北海道大学人獣共通感染症リサーチセンター) 15分
『The hunt for adenoviral proteins related to EKC』

2.佐藤 久 (北海道大学大学院 工学研究院 環境創生工学部門 水代謝システム分野 水環境保全工学研究室) 20分
『DNAアプタマーを用いたアデノウイルス検出の試み』

3.吉冨 秀亮 (福岡県保健環境研究所) 20分
『環境からのアデノウイルスの検出』

 

第二部

第二部  「アデノウイルス感染症:眼科領域」
20:00〜20:30

座長:北市 伸義 (北海道医療大学眼科)


4.堤 雅幸 (北海道医療大学眼科) 15分
『熊本市の一定点施設における4年間のアデノウイルス角結膜炎臨床像の検討』


5.八幡 信代 (福岡歯科大学総合医学 / Duke-NUS Medical School / Singapore Eye Research Institute) 15分
『シンガポールでとらえたEKC株の臨床像と炎症像』

 

第三部

第三部  「アデノウイルス研究の現状と今後の展開」
20:30〜21:00

座長:内尾 英一 (福岡大学医学部 眼科学教室)、藤本 嗣人 (国立感染症研究所)


6.内尾 英一 (福岡大学医学部 眼科学教室) 10分
『最近のアデノウイルス領域研究の現状』

7.総合討論 20分

共催:

日本アデノウイルス研究会・参天製薬株式会社

 
トップへ