日本アデノウイルス研究会
日本アデノウイルス研究会について 演題募集要項 第19回日本アデノウイルス研究会開催のご案内 演題登録 プログラム 過去の研究会プログラム リンク

過去のアデノウイルス研究会のプログラム

【第13回】

 

 

2012年11月13日(火)18時〜 20時
担当世話人:内尾英一
会場:グランキューブ大阪(大阪国際会議場10階1008号室)

 

プログラム

 

 I. ミニシンポジウム
テーマ「アデノウイルス迅速診断キットの現状」
座長 北市伸義(北海道医療大学眼科)
1. 三田村敬子(ライフ・エクステンション研究所附属永寿総合病院小児科)
小児科領域における新しい迅速診断キット
2. ファン・ジェーン(福岡大学眼科)
眼科領域における迅速診断キットの現状

II. パネルディスカッション
テーマ「新型アデノウイルスをめぐる諸課題の解決にむけて」
座長 藤本嗣人(国立感染症研究所情報センター)
内尾英一(福岡大学眼科)
1. 清水英明(川崎市衛生研究所)
最近の流行例からの新型アデノウイルスの検出と疫学
2. 藤本嗣人(国立感染研感染症情報センター)
新型アデノウイルスに対する衛生研究所ネットワークの対応について
3. 渡邊日出海(北海道大学大学院情報科学研究科ゲノム情報科学研究室)
ゲノム比較解析を用いたアデノウイルスの型同定と進化特性解析について
4. 青木功喜(ICTV Adenovirus Study Group)
ウメオ会議の成果と今後の方向性

 



 
トップへ